教えて掲示板の質問

「放置していた有限会社の立ち上げと役員辞任」に関する質問

  • 受付終了

山田さん

平成5年4月に設立した有限会社を放置していましたが、ある事情で運用を開始したいのですが、当時の本店は、現在駐車場となり、役員の1人が行方不明で辞任の手続きが出来ない状態です。この様な状態で
1 会社を再度運用できますか
2 登記を放置していたら罰金が科せられるのでしょうか
3 本店を新たに登記できますか
4 行方不明の取締役を放置していても問題はありませんか
5 登記が古いので、定款が手元にありませんので、法務局で取り寄せできますか
6 平成7年ごろまでの税金を滞納していたので、課徴金を支払わなければなりませんか
どうか、以上の点がどうしても判りませんので、先生のご教授を賜りたいと思います。
業務多忙とは思いますが、どうかよろしくお願い致します。

2015-09-11 10:47:19

違反報告する

質問ナンバー:438

教えて掲示板の回答

清原正承

詳細な状況が判らないとお答えできない内容がありますが、質問者様は当該有限会社の役員又は持分を有する社員という前提で一般的にお答えします。
具体的には登記簿謄本を取得し、定款を確認した上で司法書士にご相談ください。

1 会社を再度運用できますか
  答 まずは現在の登記簿謄本を取得してみてください。
     平成8年に当時資本金が300万円に達していなかった有限会社はみなし
     解散され、この後3年以内に継続していなければ継続できなくなっています。
     登記簿にこの記述が無ければ活かせる可能性は高いと思います。
    
2 登記を放置していたら罰金が科せられるのでしょうか
  答 商業登記は「登記すべき事項」が発生しているにも拘わらず登記申請を怠る
     と過料(行政罰)を課せられる場合があります。有限会社の場合、取締役の
    任期に期限は原則として無い(定款で定められない限り)ので、引っかかると
    すれば本店に関する登記ですが、これは新たな本店を定めた時に申請すれ
    ば問題ないでしょう。  

3 本店を新たに登記できますか
  答 登記が生きていればできます。但し、社員総会決議が必要ですから、下記
     の答えも参照してください。

4 行方不明の取締役を放置していても問題はありませんか
  答 放置は好ましくありません。取締役としての義務を果たせないのですから、
    解任すべきでしょう。ただ、その取締役が持分を過半数持っている様な状態
    であれば、社員総会が成立しませんね。この場合にその行方不明の取締役
    について「不在者財産管理人」の選任を裁判所に申立てて、選任されたな
    ら、その管理人に社員総会に出席してもらう事を検討しなければならないか
    と思います。

5 登記が古いので、定款が手元にありませんので、法務局で取り寄せできますか
  答 関係者である事を証明できれば、登記時の付属書類については「閲覧」は
    出来ますが、謄写(コビー)のサービスはありません。閲覧してデジカメ等で
    写真をとる方法はあります。

6 平成7年ごろまでの税金を滞納していたので、課徴金を支払わなければなり
ませんか?
  答 税金にも時効はありますので、税務署が有効な請求を怠っていた場合には
     時効となります。額にもよりますが、20年前の有限会社の滞納について
     税務署側がそこまでやっているかどうか?
     税務署に直接確認してみてはいかがでしょう。

この他、税務的問題がないかどうか、事業再開にあたってすべき届出など、税理士にも一度相談した方がよろしいかと思います。
 

2015-09-14 10:10:05

違反報告する

回答ナンバー:2461