口コミ掲示板の質問

「傷病手当金受給と特定理由離職者該当する?」に関する質問

  • 受付終了

クッキーさん

よろしくお願いします。9/30に退職をし それまでの40日間 医者の診断書で会社を休んで自宅療養中。
医者に相談もなく 自宅療養中の9/27に長距離になりますが自力にて車を運転し実家へ帰省 もちろん 道中 仮眠 休憩を取りながらです。薬を忘れた為 他府県の病院で薬を処方してもらいました。自宅へ戻り薬がまだあったの
で 次の受診の間があき10/21受診し 傷病手当申請書をお願いしたところ 勝手に車を長距離運転し 他の病院への受診だと難しい 書けないと言われました。
10/12にハロ-ワ-クで失業保険も申請中で特定理由離職者に該当するかもと言われ ハロ-ワ-クから(現在は仕事が出来る条件です)の証明書も医者へお願いしてるところです。傷病手当を受給するのに該当するのか?それいかん
によだては 失業保険の特定理由離職者への該当は?失業の認定日も迫っており どうしたものか 悩んでおります。よろしくお願いします。

2016-10-24 14:49:08

違反報告する

質問ナンバー:3638

口コミ掲示板の回答

永松 勝秀

ご存知かもしれませんが、傷病手当金は病気やケガで仕事が出来ないことで休業している間、被保険者とその家族の生活を保障するために支給されるものです。一方、失業手当は働ける(働く意思と働ける健康状態・環境にある)人が仕事を失い職を探していることを条件に支給するというものです。ですので、傷病手当金を貰っている人は失業手当をもらうことはできないことになります。つまり、どちらか片方ということですね。

お医者さんがあなたの現状をどう判断するかで申請できる手当が決まる、と考えたほうが分かりやすかもしれません。
・仕事に就くことができない状態の判定⇒傷病手当金
・仕事をすることができる状態の判定⇒失業手当(基本手当)

失業保険の特定離職者に該当するかどうか:ハローワークはあなたに「傷病証明書」の提出を求めます。証明書は医師に記入してもらうことになります(お医者さんにお願いしている証明書とはこのことだと思います。)が、その内容で、あなたが離職前から病気のため通院していたこと、加えて病気のために離職したけれど現在は働くことができる状態であることを確認します。そして、その他の支給要件も確認したうえで特定理由に該当するかどうかを判断するのです。
≪傷病証明書の主なポイント≫
【従来の職種について労務不能であったと認められるか】⇒『認められる』に○印
【初診年月日】⇒『離職前の日付』になっていること
【現在の病状からみて職業に就くことができるか】
⇒『できる』に○印&【いつからできるか】には『離職した翌日~ハローワークに申請する日の間の日付』
少なくとも上記の箇所についてはすべて該当している必要があります。

ちなみに、失業手当は離職した日の翌日から1年以内に受給するというものですが、この間に30日以上働くことが出来ない状況になった場合(病気、ケガなど)は受給期間の延長が出来ますのでハローワークにお尋ねください。

2016-10-28 12:08:12

違反報告する

回答ナンバー:14944