口コミ掲示板の質問

「社会保険の二重加入」に関する質問

  • 受付終了

canさん

アルバイトをしていたA社で、6月に雇用形態を変えて社員になりました。
そこから健康保険の支払いをしていたのですが、急遽8月1日からB社で派遣社員として働くことになり、A社に退職することを告げましたが、「アルバイトに切り替えて出れる時に出てくれればいい」と言われとりあえず雇用形態をアルバイトに戻しました。
その後、A社から「9月1日で健康保険者資格喪失しました」という通知と、B社から「8月1日から健康保険に加入しました」という通知がきて給料から両方共引かれていたのですが、2重に加入したことになっていて大丈夫なのでしょうか?

2012-09-15 13:26:04

違反報告する

質問ナンバー:1294

口コミ掲示板の回答

堀 経史 ホリツネフミ

社会保険は正社員の概ね4分の3以上の勤務で加入となります。8月1日よりB社において派遣社員として働いているのであれば、A社においては8月1日より社会保険の対象とならなくなっているはずです。A社に喪失日訂正を申し出て、源泉徴収された保険料の返還を求めては如何でしょうか?A社が年金事務所に喪失日訂正を行えば、提出後、保険料の増減訂正により過払いの保険料は返還されます。書類の書き方としましては通常の社会保険資格喪失届を再記入し間違えた項目を赤字で記載し、その下に正しい日付を黒字で記載します。備考欄に錯誤した理由を記載します。

2012-09-19 21:29:30

違反報告する

回答ナンバー:5712


お礼内容

分かりやすい回答ありがとうございました。
A社の方へ訂正を申し出てみます。


2012-09-20 12:06:03

佐藤

仮に重複して社会保険に加入していたとしても、年金の算定は1か月分としてしかカウントされません。
社会保険料を同一月に2回支払うことが考えられるケースとしては、新規に入社した会社をその月の月末ま来る前に退職したような場合には、新たに入社した会社で1か月分の社会保険料が徴収され、且つ次の会社にすぐに入社した場合にはその会社で、またすぐに次の会社に就職しない場合には、国民年金及び国民健康保険料がその月分として納付しなければなりませんので、結果としてその月は2か月分徴収されることはありかと考えます。
あなたの場合、たとえ2か月分の徴収をされても結局年金には1か月分しか繁栄されませんので、A者に連絡して資格喪失日を8/1とした訂正手続きをとってもらい、最後の月の(8月分)の社会保険料を返金してもらう方が良いかと考えます。

2012-09-18 17:46:33

違反報告する

回答ナンバー:5707


お礼内容

ありがとうございます。近い内A社の方へ言ってみます。


2012-09-20 12:04:10