教えて掲示板の質問

「行政書士の会社にリークしたいのですが。」に関する質問

  • 受付終了

ウラさん

初めまして。

ご質問させて頂きたく思います。

私は会社を経営しております。
この度、小さなメーカーと機械を作るということで共同開発を行いました。

行政書士が必要な機会だったのですが、メーカーに任せるような形で機械の開発を進めていましたが、
段々と報告もなく、行政書士へこちらから要求を言ってもメーカーを通して返答してきたりとおかしな動きになり怪しく感じ始めました。

その後、弊社への請求書を怪しく思い、行政書士からメーカーへ出している請求書を探し出しだしたところ
行政書士が所属している会社名ではなく、奥さんらしき人の名義の個人事務か会社名での請求書がありました。
また、メーカーからの請求書にも金額を数十万円乗せた請求書が弊社に来ていました。
※これは行政書とメーカーは弊社が見たことは知っていないと思います。

その後、行政書士を呼び出しメーカーへ出した請求書をもう一度要求した所。また違う名前の会社名に住所も金額も違っていました。電話番号は現在使われていない状況で、現地のビルへ行ったところそんな名前の会社は聞
いたことないと言われました。

行政書士に腹が立ち、私以外に被害者が出ないようにと思っています。
行政書士はこのメーカーと何社も仕事しているようですが会社を通さず自分の事務所を通しコンサル費用を高くとって設けています。

行政書士の会社に話をしてやめさせることはできますか?
どのような罰を与えることができますか?

2017-04-04 16:17:18

違反報告する

質問ナンバー:3681

教えて掲示板の回答

岩見

行政書士は、都道府県の行政書士会に所属しています。
ですから、資料を持って行政書士会に相談してください。
そこで、犯罪性があると言われれば、警察に相談に行ってください。
もし、騙されて取り返しのつかない状態になったら、お金も返ってこなくなります。
行政書士会に相談してからと言って何の罪にもなりません。
何事も早急に行動を起こすことが、解決の道で、被害も少なくなります。
この様な案件は、資料等がなければ答えることができず、刑事訴訟になれば行政書士の業務を逸脱することになります。
従って、アドバイスしかできませんので、申し訳ありません。
早期解決をお祈りいたします。

2017-04-08 15:44:09

違反報告する

回答ナンバー:15096


宇井 勝

はじめまして。
 ご記載頂いた内容によりますと、この度、業務を依頼した行政書士が、ご相談者様の不信感を招くような行為をしてしまったようで、同じ行政書士の職務にあるものとして、深くお詫びを申し上げます。
 ご記載頂いた内容から推察しますに、状況的に当該行政書士の懲戒処分にまで発展する可能性のある事案とも考えられますので、当該事案につき具体的な見解を披歴する事は差し控えさせて頂きますが、行政書士は各都道府県に設けられている単位会に所属し、当該単位会の監督を受ける事とされていますので、今回、業務を依頼した行政書士の氏名・事務所所在地が判明しているとの事であれば、当該行政書士の事務所が所在する都道府県の単位行政書士会にご連絡頂き、然るべき措置を取る様、申し入れて頂ければと思われます。
 ご不快な思いをさせた上に、更にお手数をかけて大変恐縮ではありますが、何卒、ご容赦頂けます様、お願い申し上げます。それでは失礼致します。

2017-04-06 06:59:50

違反報告する

回答ナンバー:15094


-

ウラ様。

初めまして、行政書士の倉本と申します。
ご相談内容を拝見いたしました。

ウラ様が機械の共同開発をご依頼される際に、お見積書などはいただきましたか??

もし、お見積もりなどございましたら、金額と請求内容をご確認されてみてはいかがでしょうか?

なぜ、今回の請求内容となるのか、その請求の根拠は何か?という点などです。

できれば、メーカーさんにもお立ち会いいただいて、三者でお話しされるとよいと思います。
おそらく、この行政書士さんとメーカーはグルになっているのでしょう。

行政書士の会社とありますが、行政書士法人か何かでしょうか?

この行政書士さんでないと出来ない共同開発なのでしょうか??

担当行政書士さんを代えてもらっても、機械が出来上がるものであれば、その会社(法人?)にご相談されてみてはいかがでしょう。

気になるのは、機械の共同開発ということで、ウラ様も高額な金額を投じていらっしゃるでしょうから、それが頓挫してしまうことが一番恐いことですよね。

もう、機械が完成しているのであれば、強くでることが出来るのでしょうが…。

一度話し合いの場を持ち、それでも相手方が強く出てくるのであれば、その行政書士さんの所属する行政書士会に相談する旨を告げてみてはどうでしょうか?

今回の事情を行政書士会にご相談に行かれるとよいとは思っておりますが、機械の開発頓挫が気にかかります。

行政書士会にご相談に行かれたら、処分は行政書士会がしてくれると思います。すぐには処分されず、しばらく時間がかかると思いますが。

2017-04-05 20:35:05

違反報告する

回答ナンバー:15092


大谷利幸

ウラさん
ご心労のことと存じます。
その行政書士のとった行動は行政書士法第10条の行政書士の責務違反に該当するのではないでしょうか?
条文には行政書士は、誠実にその業務を行うとともに、行政書士の信用又は品位を害するような行為をしてはならないとされています。
ぜひ、その行政書士の所属する都道府県の行政書士会へ報告してください。

2017-04-05 17:32:16

違反報告する

回答ナンバー:15091


秋澤 輝義

ご質問拝見いたしました。
神奈川県で行政書士を営んでいる秋澤と申します。

ご相談内容の文面を拝見したところ、非常にご不快な思いをされていることとお察しいたします。
大変恐縮ですが、ところどころご質問内容が不明瞭な箇所があるため、的確な助言となっているか不安が残りますが、可能な限りご質問にお答えできるように下記記載いたします。

・行政書士の会社に話をしてやめさせることができるか否か
行政書士の会社というのは、行政書士事務所或いは行政書士法人という事でお間違えなかったでしょうか。
やめさせるというのは、当該行政書士事務所(行政書士法人含む。以下同じ)に対して、ウラ様が共同で事業を行っているメーカー様との取引を停止するようにしたいという事でしょうか。
それとも、当該行政書士個人が所属している事務所に対して、当該行政書士個人を解雇するように申し入れたいという事でしょうか。
場合A「メーカーとの取引停止について」
こちらは、ウラ様とメーカー様のご契約内容に依存する問題であるため、契約内容が不明の現時点では可能とも不可とも申し上げることができません。
しかしながら、ウラ様と行政書士の間での契約でない場合は、特別な事情がない限り、メーカー様と行政書士との契約について異議を唱えることは難しいというのが一般論です。
(もちろん例外はありますが、契約内容に依存します)
場合B「行政書士個人の解雇申し入れ」
この場合は、当該行政書士と所属事務所との契約関係に依存するため、まずは所属事務所へ相談することをお勧めいたします。
行政書士事務所では、個人の行政書士を「雇用」している場合と「業務委託契約」でパートナー契約している場合の主に2パターンが存在します。
雇用の場合は、労働法が適用されるため、ウラ様がとれる行動としては「当該個人行政書士の非行を報告し、不適切な行為であることを告発」する程度でございます。
その結果、解雇するか否かは所属事務所の内規や関連法令に基づいて判断されます。しかしながら、担当者を別の行政書士に変更することなどは比較的柔軟に対応していただけるものと推察します。
パートナー契約の場合は、所属事務所と当該行政書士の契約内容に完全に依存するため、ウラ様は「当該個人行政書士の非行を告発」することはできますが、契約解除を強制することはできません。
しかしながら、ウラ様のご意向として「契約解除を強く望む」という主張は可能です。
いずれの場合においても、ご相談の内容からでは当該行政書士の行為が違法であるか否か、契約に反しているか否かを判断することは難しく、ウラ様が具体的にどのような被害を被っているのかについても判断が出来かねます。
ウラ様、メーカー様、該当行政書士の三者間の契約がどのようになっているかにより、当該行政書士の行動の正当性が判断される事案であります。
仮に、当該行政書士の行動が違法または不適切(違法ではないが社会通念上適切でない)場合は、所属事務所への告発と「所属行政書士会のへ告発」の2つの方法が主になるかと推察します。

どのような罰を与えることができるか
についてですが、これについても、そもそも罰を与えるべき行為であるか否かの精査から行う必要がありますが、仮に違法行為であった場合は、
業務停止や資格はく奪などの罰則が法令より規定させています。

いずれにしても、ウラ様のご心情はお察しいたしますので、一度契約関係の書類をそろえて、当該行政書士が所属している行政書士会(所属事務所が所属している行政書士会)にご相談に行かれることをお勧めいたします。

なお、当事務所では、事実関係の整理のご相談や各種機関へのご相談同行なども承っております。
ご入用の際は、ぜひご相談ください。

2017-04-05 15:57:23

違反報告する

回答ナンバー:15090


草薙 雅也

その行政書士が所属する都道府県行政書士会に相談すればよろしいです。
「~~県行政書士会」と検索すれば連絡先が出てきます。
相談された結果、懲戒等の必要なケースであれば必要な処分がされます。

不誠実な行政書士の存在は、他の行政書士にとっても迷惑です。

ですが、もう少し事実関係を明確にして相談したほうがいいかと思います。
その行政書士がどういう立場でどんな仕事のどんな部分を担当したのかご相談の内容的から読み取るのが難しいように思いました。行政書士がなぜ介入したのか、という部分です。

2017-04-05 15:45:31

違反報告する

回答ナンバー:15089