教えてエキスパート

エキスパートからの回答

  • 行政書士 坂本法務事務所

    あなた様が友人に貸した金額からして裁判所に強制履行を請求するのは現実的ではありませんし、借用書もないということですし、 文面から察しますに保証人もおられないようですし、なに... 相談内容を見る

  • -

    なっぱさん、こんにちは。行政書士の倉本です。ご相談いただきまして、ありがとうございます。内容を拝見させていただきました。お父様の借金でのご返済、大変だったと思います。きっと、... 相談内容を見る

  • -

    りーさん。こんにちは、行政書士の倉本と申します。この度はご相談いただきまして、ありがとうございます。りーさんのご相談について、私なりの回答をさせていただきます。 りーさんの... 相談内容を見る

  • 草薙行政書士事務所

    まず、金額がはっきりしていないのがもっとも問題です。 お父様の借金の証書がなく、肩代わりすることについても証書がないのであれば、外部の人が助言することもできません。 ... 相談内容を見る

  • 行政書士 坂本法務事務所

    「示談」に関して規定した条文は民法にはありませんが、695条に「和解」として規定があり、 裁判上で当事者が互いに譲歩し、争いを止めることを約すことで効力を生じるのが和解であ... 相談内容を見る