口コミ掲示板の質問

「くるぶしの何かが剥がれたような痛み」に関する質問

  • 受付終了

shoさん

水曜野球をしていて、ノックのボールを
とろうしたときに足を挫きました。その後、痛みも少しひいたのでまた走ったときにまた挫いたような痛みがしました。その後、病院へ行きレントゲンをとり、靱帯損傷と診断されました。今日金曜日義中座っていると、また挫いたような痛みがして今度は足がつけないほどのものでした。講義を退席して病院いってレントゲンをとりましたが、やはり骨に異常はなく靱帯損傷と診断されました。自分としてはその痛みのときに骨折したものだと思ったのでなんだか釈然としない気持ちになりました。ちなみに痛いところはくるぶしの真ん中のところとくるぶしのかかと側の部分です。二回目以降の痛みはくるぶしのなにかが剥がれたような痛みもしました。
腫れはありませんでした。
こんなけの文章でわからないとは思いますが、
よろしかったら、原因となぜこのような痛みがあるか教えてください。

2014-12-05 22:42:42

違反報告する

質問ナンバー:273

口コミ掲示板の回答

染井 秀樹

PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
くるぶしの何かが剥がれたような痛みで悩みのようですね!

足首の捻挫は内側に捻って起こることが多く、その際に前距腓靱帯、踵腓靭帯、後距腓靱帯など外側の靭帯を損傷することが多く見られます。

足関節は構造上、横方向では外側より内側に大きく動きます。そのためケガする頻度も内側にひねって起こることが多いです。

その他、足首を構成する7つの骨と下腿骨の脛骨、腓骨の靭帯(前脛腓靭帯、後脛腓靭帯)が損傷時および筋肉の過緊張により微妙なズレを起こし、痛みを発しているようです。

改善策として
足首周辺筋を緩めて関節の微調整が必要です。

●施術を受けるなら
個人的に私がおすすめしているのは「無痛ゆらし療法」という療法で身体に一切の負担や痛みを与えず、身体の痛みを効率よく解消していく療法です。心地よく眠くなるくらいのソフトな刺激で筋肉の緊張を高確率に改善してくれます。

からだをゆっくり心地よく揺らすことで筋肉の緊張を取り去る施術で、筋肉の緊張を取り去れば、骨格のゆがみが直り、神経への圧迫もなくなるので、痛みや違和感などが減ります。また、日常生活における注意点や簡単に自宅で行える「自己療法体操」なども指導いたします。

(予約・お問い合わせ先)
〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18
PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院
http://www5b.biglobe.ne.jp/~smash/
TEL/FAX 0725-45-4321

2014-12-08 19:36:29

違反報告する

回答ナンバー:1812


整骨院針灸院カイロ整体をしています。

骨折、剥離骨折があれば、かなり腫れますので今回は靭帯損傷=部分断裂と思われます。負傷した当日にレントゲンに写らないが、数日後にレントゲンに映る時もありますが、今回は大丈夫です。

問題は、靭帯損傷でも、固定が大切です。きちんと治療しないと痛みが続き苦労する方がいます。

当院では、固定処置、テーピング、微弱電流治療、針治療、関節調整です。

早めに治療をして下さいね。



2014-12-06 15:56:30

違反報告する

回答ナンバー:1811


小林 幹典

靭帯を部分断裂を起こしているか、もしくは剥離骨折の疑いがあります。怪我の直後では骨折線がレントゲンに写らないことがあります。
腫れていないからといっても注意が必要です。
足首に無理な運動は避け、セカンドオピニオンへの受診をオススメします。
骨折していた場合は患部が腫れて、怪我の翌日には熱が出ることがあります。

2014-12-06 15:00:45

違反報告する

回答ナンバー:1810