教えて掲示板の質問

「足のケアって痛くないのですか?」に関する質問

  • 受付終了

0さん

最近興味を持ち受けてみようかと思っているのですが、
テレビなどで足裏マッサージが痛いなどよく見聞きします。
叫ぶほど痛いのは怖いのですが、痛くない方法などはあるのでしょうか?

2009-04-27 20:04:33

違反報告する

質問ナンバー:283

教えて掲示板の回答

質問された方がどの様な目的で足の反射療法を利用されるかで、アドバイスの内容が異なりますが、内容からすると何かを改善する目的ではなくリラクゼーションを目的とした質問と受け止めた上で回答させて頂きます。
先に皆様方がお答えされた内容で反射療法は説明がつきます。そこでリラクゼーションを希望であれば、100%指を利用した、一般的代名詞になった英国式をお勧めします。

2009-04-28 12:34:50

違反報告する

回答ナンバー:1878


ミツハシ

リフレクソロジーには様々な施術方法があります。
一般的に中国式や台湾式と呼ばれるものは、棒や指の関節などを使って足の裏を刺激していくので、敏感になっている反射区は強い痛みを感じる方は多い思います。アジアでは一般的に「痛いほうが効いている」と思われることが多いので、強い痛みのある施術が広まっていると考えられます。
英国式や西洋式と呼ばれるものは、指の腹をつかって眠ってしまう様な心地よさで刺激をするので、強い痛みは感じないと思います。ただ、英国式・西洋式と呼ばれていてもやはり敏感になっている反射区は痛みを感じることもありますので、全く痛くないわけではありません。欧米では「痛みはストレス」との考え方ですので、痛みの感じにくい施術が一般的に広まっているようです。
ドイツなどで一般的な足のケアでは、足にみられる皮膚のトラブルを解消するもので、痛みも少ないといわれています。
テレビなどの罰ゲームで利用されているのは、中国式や台湾式であり、特に万人に痛みを感じる反射区を刺激していることが多いようです。尚且つ大袈裟なリアクションをとるのも芸能人の仕事と思われます。痛気持ちいいくらいが好みであれば、中国式や台湾式をお勧めしますが、痛みにちょっと抵抗があるようなので初めは英国式や西洋式とよばれるリフレクソロジーからはいってみてはいかがでしょうか?
施術する方も色々な方がいますから、施術前に丁寧にカウンセリングをして、相性のよさそうな方の施術を受けられることをお勧めします。

2009-04-28 09:15:25

違反報告する

回答ナンバー:1877


高田あづさ

ご質問ありがとうございます。
私も初めは激痛が走る罰ゲーム的なイメージでした。。。

分かりやすく言うと『東洋式=痛い』『西洋式=痛くない』に分けてしまっていいと思います。
東洋式は『良薬口に苦し』とういう東洋医学の考え『痛み=効く』が普通ですので固い棒や指の関節といった固いもので刺激を入れていきます。ですから不調を抱える箇所を刺激されるととても強い痛みを感じます。
西洋式はこれと逆の考えですので『痛み=ストレス』。これでは善くなるものも悪くなってしまう。ですからやわらかい指の腹で優しく刺激を入れていきます。やはり不調を抱える箇所を刺激されると少々痛く感じますが、大概の方はリラックス状態になり眠ってしまう方が多くいます。

どちらが良い悪いはなくお客様のお好みで受けられる方がいいと思います。
施術者は施術の前と、始めてから圧加減をお聞きするはずです。その時に遠慮せず好みの強さを言っていいと思います。受けている途中でも強すぎたり弱すぎたり感じることもありますから、その時も遠慮なさらず言った方がいいです。
折角、お金を支払って受けられてるのですから思い切り気持の良いお時間を過ごされた方がいいですよね!!

2009-04-28 00:14:03

違反報告する

回答ナンバー:1876


金野

大別すると西洋式リフレクソロジーと東洋式リフレクソロジーがあり、東洋式は指の関節や棒などを使用して刺激するため強い刺激です。
東洋では苦い薬ほど効く!痛いほど効く!という考え方がある為だと思います。
西洋式は健康維持に加えてリラクセーションを目的としていて優しい刺激です。痛みはストレスになりますので、もし痛ければ施術前や施術中に遠慮なく伝えるといいと思います。

2009-04-27 20:45:01

違反報告する

回答ナンバー:1872