教えて掲示板の質問

「今の塾で大丈夫か???」に関する質問

  • 受付終了

とまとまさん

 現在通っている塾のことで悩んでいます
現在小4男子、勉強には興味無く毎日遊ぶ事が1番!の甘えん坊の息子なんですが
先日塾の面談で、子供に構いすぎです、と言われてしまいました、
確かにあれこれ指示して、宿題の確認等もしていました。
しかし、塾ではこれから何も言はなくていいです、ほっておいて下さいと
やらないと行けない事を自分で認識させないといけません、言っている事はわかるのですが
宿題をやっていかないと、授業に入れず自主室で宿題ですここ何週間は授業を受けていません
もちろん、成績も下降です、先生からの連絡も無く、このまま子供がやる気になるのを何時まで待つのかと思うと、イライラして、このままこの塾にまかせて良いのか不安になっています
なにか良いアドバイスをお願いします。

2012-12-06 14:44:55

違反報告する

質問ナンバー:2516

教えて掲示板の回答

谷口恭子

こんにちは。お返事が遅くなってすみません。
数ラボの谷口でです。
確かに最近は、子供達のスケジュール管理から、塾への持ち物管理までされる父兄の方が増えつつあるのは事実です。
「ここは、子供の責任でしょう~。」 という例も多々あります。

しかし、お子様がまだ 小さい場合には(小学生くらいまで)そうとばかりも言えないところもあります。

中学受験を意識している子達は別として。

学習意欲自体が、まだなくて塾には「親に行かされている意識」が強いお子様 がほとんどです。

宿題は、ちゃんとやったのか!
やってないなら、やりなさい!の確認は必要だと思います。

また、塾側としては、やってきてもらう宿題の課題をもとに授業をしているのではないでしょうか。
だとすると、宿題をやらないで授業に入っても・・・チンプンカンプンでついていけないから悪循環だと思います。

そして、なにより、全く授業が受けられないのは、疑問?です。
宿題を別の部屋でやっている時は、せめて先生が一人個別で付いてくれているのですか?

わたしの考えですが、(某塾で初等科の子も教えていますが・・・)

学校でも下から数えて5人のうちに入るような子がいて、
(ぼくちゃんは違うと思いますが(*^_^*)
課題を出しても一回もやって来ないので、課題を出すのはやめました。授業時間中が勝負です。(個別の指導になってしまいますが)

出来る子も課題は出しません。
出さなくても、自分で決めてやってきます。

以上のような見解により、もし、今の塾で続けられるのなら宿題にかかわらず、授業を受けられるクラスに変わるか・・・。もしくは、個別で宿題より授業を重視してくれる塾を探すのもよいかと思います。

理由は、担当教諭から何の連絡もなく・・・というのが引っ掛かるからです。
(もしかして、大手塾のアルバイトの先生?でしょうか。)

以上、何かの参考になれば・・・と思います。
よろしくお願いします。

谷口恭子




2012-12-14 12:41:42

違反報告する

回答ナンバー:11500


塾長

小学生の頃までは、友達と遊ぶことはとても大切だと思います。
自然にコミュニケーション能力や協調性が身に付きます。
ただし、ゲームは絶対に駄目です!過度になると人間性の欠如につながります。
できれば自然に触れる遊びがいいですね!
野山を駆け巡ったり、昆虫や動物と触れ合うこともいいですね!
豊かな感性と知恵を身に付けることができます。
家族で農作業などの共同作業をしたり、奉仕活動や清掃活動もいいですね!
甘えん坊とのことですが、しっかり親子のスキンシップを欠かさないでください!
大きくなるにつれて、男の子は特に、はずかしがって嫌がりますが、これからも
スキンシップと親子の会話をしっかりしてください!!
子供だからこれぐらいでいいだろうは駄目です!
どんなに忙しくても、疲れていても、子供の言葉にきちんと耳を傾け、
しっかりアンテナをはって、子供の心のサインをしっかり受け止めてください!
普段から子供の心をしっかりつかんでおくこと!!
それさえできていれば、今は勉強しなくても、時期がくれば勉強するようになります。
これは親御さんだけでなく、塾や学校等の教育者も同じです。
したがって、「宿題をやっていかないと、授業に入れず自主室で宿題です。
ここ何週間は授業を受けていません。もちろん、成績も下降です」とのことですが、
こんなことはあってはならないと思います。
塾の先生が優秀かどうかということよりも、もしも塾に行かせるならば、
そのお子さんに合った塾を、合った先生を選ぶべきです。
子供のやる気を引き出すのも塾や先生の役目の一つだと私は思います。
しっかり子供の心をつかんでいる先生は、子供をやる気にさせることができます。
ただし、そのお子さんによって、時期というものがありますが・・・。

2012-12-10 18:33:32

違反報告する

回答ナンバー:11499


 塾からの提案の仕方・内容は千差万別です。
 塾を運営する者のひとりとして言えることは、ある種のアドバイスは、個別の案件に依存しています。それは、お子さんの発達段階や保護者の方の個性などを勘案して、全く別の、場合によっては正反対のアドバイスを提案することがある、という事です。
 お母様の質問の文章を拝見しただけでは判断は難しいのですが、クールダウンの時間を取り分けることが必要な気がします。文章の推敲ができないほど慌てていらっしゃる様子が窺えるからです。

2012-12-08 22:35:58

違反報告する

回答ナンバー:11498


塾の言っていることも一理ありますし、保護者の不安も理解できます。
塾で大切なのは、やっぱり保護者と本人と塾との信頼関係だと思います。情報が少ないので断定はできませんが、既に不信感をもっているのは明らかだと思います。こういうときはもううまく行かないと思います。
塾を変更するしかないかもしれません。
ただし、塾を変える人はどこに行っても信頼しきれずに、次々と変える傾向にありますから注意が必要です。
塾というのは結構カラーがありますから、子どもにどういう力が足りなくて、どうしてほしいのかを明確にしてから丁寧に選ぶのがいいと思います。
乱暴な塾は高いテキストを押し付けて、無責任なところも多いですから。
個人的には、この子は少し人数が少なめで、一斉授業でないところのほうがいいかもしれません。
補習や宿題から見てくれる良い個人塾を探してみてはいかがでしょうか。

2012-12-07 19:20:15

違反報告する

回答ナンバー:11497


亀井勝次

まず、宿題をやっていかない原因を子どもとしっかりと話し合うべきです。
誰でも楽な道を選ぶことは必然的にありますので、子どもに何も教えてあげなければこのままでいいんだという感覚を身に着けてしまうだけと考えます。
ルールや約束は基本的に守る事ということを身に着けるべきです。
宿題は学校や塾との約束事ですから、宿題の必要性をしっかりと説明してあげることです。

2012-12-07 18:59:26

違反報告する

回答ナンバー:11496


塾はお子様のやる気を起こすことも大切な指導の1つですが、何週間も自習室で授業を受けてないの如何なものでしょうか?お子様がその塾をやめたくないならまだ良いと思いますが、嫌がってるなら早めに塾の変更を考えるべきでしょう。
お母様がその塾に対してイライラしてあるなら、その感じはお子様にも伝わりよくありませんのでお母様が塾の先生と今後の指導内容を話し、理解できなければ塾の変更をされたほうが良いと思われます。
 日本学術講師会 中村

2012-12-07 15:27:36

違反報告する

回答ナンバー:11495


『勉強には興味無く毎日遊ぶ事が1番!の甘えん坊の息子なんですが』というお母さんの言葉に、息子さんへの母の愛が込められていますね。

そんな愛情いっぱいのお母さんの心を感じながら、息子さんのことを考えてみました。
『愛情』の反対は、『無関心』だと言われます。

お母さんは愛情があるからこそ息子さんに深く関心を持っていらっしゃいますね。
その関わる心を遮断したり制限される必要はないかと思います。

また、塾の方針ややり方の良し悪しについても、敢えて触れずに、
『息子さんの心を明るく元気に前向きにするにはどうすればいいのか』という
この状況の本質に目を向けてみましょう。

そして、お母さん自身の心にも目を向けてみましょう。
お母さんは、今の現状をご自身でどう感じられているのか
振り返って思い浮かべてみましょう。

いろんなアドバイスがあるかと思いますが、
私が敢えてアドバイスするとしたら、

愛情いっぱいに息子さんのことを想っていらっしゃるお母さんの心が、
ご自分の感性と息子さんの性格や感性のことを考えて見られて
その両者が心地よく思える状況がどんな状況なのか
それをこころのままに考えてみましょう。

そうすると、結局、息子さんに対してどんな状況が良い状態なのかが
見えてきます。
息子さんは、今は確かに小学生低学年の可愛い男の子ですが、
いずれ青年から大人へと成長し、自分の家庭を持ち、一家の運命を
左右するような決断をすることになるわけです。

息子さんにとっての本当に幸せは、人生を通して息子さんと将来の家族が
社会の中で生き抜居ていけるだけの、判断力や決断力をつけてもらい、
そして、何よりも、人間として、周囲を幸せにしてあげる事のできる人間力を
育てることではないかと想うのです。

それを育てるための『訓練の道具』が勉強をしたり、学校生活で社会性を
磨いたり、運動などで心と体を育んだりしていることなんだと。

そうすると、本質は、息子さんの心がまっすぐにすくすくと成長していくことであることが
最も大切なことであることが見えてくるかと思います。

そこにお母さんの判断基準を置いて考ええみると、
今の現状に対して、こらから先、どうすればいいのかが
かなりはっきりと心に描けるようになるはずです。

そこに、答えがあるのではないでしょうか。
答えは、お母さんの心の中にあるということです。

それを見つけたら、すっきりといい方向が見えてきますよ。
息子さんに愛情を注ぐことも、それができることも素晴らしいことですよ。

何を大切にするのか、そこを考えてみてください。

2012-12-07 10:47:40

違反報告する

回答ナンバー:11494


加茂

くりから内観を主宰しています加茂修と申します。 今回の回答にならないかも知れませんが、不登校の場合について参考までに申しあげます。

 お父さんのイライラ・不安にはプラス面は無く、一番悪い方向へ親子共に引っ張られやすいです。
 お父さんから見て、今起きている事が問題だと思い、ご両親の考えや常識に合わそうとしていますが、今の状態にさえ感謝する事が大切です。 

 やらないと行けない事を自分で気づいていただく為に、私たちのNPOでは、不登校などの時間を活用して、本人が今日まで育ててもらった人生をつぶさに観ていただきます。 すると、如何に自分は我がままであったかのか、反省させられます。 
 特に、両親など身近な人々の愛が発見され ”恩返しをしたくなります” この恩返しのエネルギーを、自分がどんな事をして両親や地域の人々を幸せにしようか!考え始め・・・夢が形成されるのです。

その夢を実現するために、どこの大学とか教育機関を選べば良いか考え、その為には、今、何をすれば良いか?探し始め、気づき始めるのです。

 そのアドバイザーとして、ご両親の出番が始まるのではないでしょうか。

2012-12-07 06:43:26

違反報告する

回答ナンバー:11493


 まずは何を目的として塾に通わせているのか考えると、答えが出るのではないでしょうか?「成績アップ」なのか「子供の自立(成長)」を任せているのかではないでしょうか?
 小学生はある程度お尻を叩かなければやらないでしょう。4年生くらいで認識できるのなら苦労はしませんよね。
 授業料は「授業」を受けるために払っているんだと私は思います。

2012-12-06 23:37:40

違反報告する

回答ナンバー:11492


 「やらないといけない事を自分で認識させないといけません」 確かに認識させないといけませんが、認識させる手段が自習というのは理解ができません。できないからやらないという可能性があるのですから、せめて宿題を一緒に解いてくれてやればできると励ましてくれる塾でなければ行かせても意味がありません。

2012-12-06 20:06:41

違反報告する

回答ナンバー:11491


お子様の精神面や能力面での成長の時期・スピードや度合いは十人十色で、この塾のようにこうでなければならない、そうできない子供にはペナルティーで自習ですよ、ではその塾に通われてもお子様の成長は期待できないかと思われます。

また宿題をやっていないと授業を受けられないのでは、何のための塾なのか意味がないと思われます。塾とは学習をしに行かれる場所ですから、宿題を出すこと事体、そして宿題をしないと進めないのならば塾が存在する意味がありません。

直ちに今の塾をお辞めになって別の塾を探されることをお勧めします。なお、その場合に中学受験を強く希望されるのかそうでないのかはご家庭で判断なさって、進学塾ばかりでなく学習塾という選択肢も考慮されることをお勧めいたします。

2012-12-06 18:51:22

違反報告する

回答ナンバー:11490


坪内

はじめまして、独学指導の専門家の塾屋です。

私も塾を経営していて、お子様に構いすぎてしまう方と出会うことがあります。
そのときに、この塾のように「構いすぎをなくす」ことをします。

しかし、大事なのは「徐々に離れていくこと」です。
急に放置すると子どもが今までとのギャップで戸惑います。さらには、その意図を子どもが理解しているか・・・というのも4年生には難しいです。

よくあるのは「これからは塾のことは、塾で見ておくので、今までよりも勉強のことは言わなくていいですよ」という流れです。

その大事な「徐々に」がない時点で、お子様は混乱していて、もしかしたら「みんなが冷たくなった」と思っているかもしれません。

これは、やる気とか自覚とかの問題ではありません。もちろん、このまま時間が経てば自覚する子どももいます。

そうではなく、この現状を話して「徐々に親離れ、子離れしていく」提案をしてくれる塾を探してはいかがでしょうか。
塾は思ったより周りにたくさん存在します。妥協せず、今のお母様、お子様と向き合ってくれるところを妥協せず探しましょう。小4ですから、その間、勉強が遅れても挽回できますので。

2012-12-06 17:55:03

違反報告する

回答ナンバー:11489


塾長宛

 その塾による方針があるのですから、正確な回答はできませんが、
ある程度一緒になって取り組むことは悪くないと思います。
今まであれこれ指示していたのに、指示されなくなったら子供は
不安になるでしょう。
 大事なのは褒めて上げることです。
それと本人の学習レベルが合わないなら集団塾ではなく、基本から
個別で対応してくれる塾に変えるべきだと思います。
 何事も興味関心が大切です。自分が小4の時、勉強熱心だか
考えて、対応するのは大事なことです。その身になって思考することは
真に寄り添うことになりますから。

2012-12-06 17:40:27

違反報告する

回答ナンバー:11488


松浦

僭越ながら回答させていただきます。よろしくお願いいたします。

私の考えは、今の塾は変えられた方がよろしいかと存じます。
>先日塾の面談で、子供に構いすぎです、と言われてしまいました
これはその通りです。質問者様がどの程度、生徒さんに手を入れられているかは判りませんが、過剰に手を貸すのは避けられるべきです。自分でできることさえやらなくなりますから。
>やらないと行けない事を自分で認識させないといけません
その通りです。

ところがこの塾さんの対応が非常に問題です。
>宿題をやっていかないと、授業に入れず自主室で宿題です ここ何週間は授業を受けていません
>先生からの連絡も無く
これは「放置」です。ペナルティーとしての「授業を受けられない」が全く効いていないわけですよね。ならば、2の手、3の手をどんどん出すべきです。その策がないのか、それとも大人数でそういった対応が出来ないのかわかりませんが、授業を受けたいないのに授業料払ってるのはもったいない気がします。

引き続きアドバイスできることがありましたらさせていただきます。
頑張ってください。

2012-12-06 17:15:04

違反報告する

回答ナンバー:11487


井上

非常に無責任な対応の塾と考えます。
弊塾では「やる気」を起こさせ本人が変わることを「生成変化」と呼んでいます。
「生成変化」には「交通=知のINPUT」が必要です。

小4という時期は知のパラダイムが大きく変化するときです。
おぼろげながらでも「未来に点」を打ち「夢」をもたせる事が必要と考えます。
そうすればその夢に向かい必然的に「努力」を始めます。

具体的には「話し合う」事ですが基本的には「聞く」事です。その中で適性を見出してあげることです。これは塾も含め周囲の大人が行うことです。愛情を持って接してあげてください。

2012-12-06 16:18:00

違反報告する

回答ナンバー:11486


お答えします。

「子供に構いすぎです」と塾の先生に言われたそうですが、小学4年生である以上は、指示出しと確認は必要だと考えます。今まで自分でやったことのない子供に「塾ではこれから何も言はなくていいです、ほっておいて下さい」と伝えても多分その意味が理解できないはずです。

よって、最初は一緒にやっていき、徐々に子供のできることを増やすのがベターだと考えます。子供と一緒に「できた表」をつくってみてはいかがですか?最初のうちは、毎日一緒に確認する⇒3日おきに確認する⇒1週間・10日…⇒1か月と段階を踏むとよいでしょう。

文章ではなかなか伝わりにくいかもしれませんが、子供と話し合いを重ねながら、意思の疎通を図りながらやっていくとうまくいきます。また、子供ですから失敗をします。どこまでが成功で、どこまでが失敗なのかを場合分けをして話すと、子供の「怒られた感」は少なくなります。

あと、「宿題をやっていかないと、授業に入れず自主室で宿題ですここ何週間は授業を受けていません」は大問題です。いくらなんでも、どうかと思います。これは責任の放棄だと思います。

この件は、本部にでもご相談されてはいかがでしょうか。

転塾は大きな決断が必要です。今在籍されている塾で、改善の見込みが立つならそのままがいいでしょうし、そうでなければ『5年生の内容が始まる前に』転塾するべきでしょう。

どうぞ、お気軽にご相談くださいね。

2012-12-06 16:12:12

違反報告する

回答ナンバー:11485


中野

塾の言っているとおりだと思います。小学4年生で遊ぶことよりも勉強のすきな子供がいますか?小学生まではどんどん遊ばすことがある意味勉強です。遊びから人間関係が形成されるのです。今はその時期です。本格的な勉強は中学生や高校生になってからで結構ですよ・・・・・
今は勉強以外の大事なことを学ぶ大事な時期です。塾もやめておもいっきり遊ばせてあげてください。

2012-12-06 16:08:44

違反報告する

回答ナンバー:11484